« January 2008 | Main | March 2008 »

February 2008

Thursday, 28 February 2008

「ほ」ポケット

08022801 洗濯籠に入った社長の作業着のポケットから、去年取り出した小銭です。うっかり廻して詰まらせてしまったこともありでしたが・・・。まぁ暮らしの貯金ってとこでしょうか。昔、叩けばビスケットが増えるみたいな唄がありましたが、こちらはムリです。せっせとポケットから取り出した「ほ」う酬(報酬)と思って、有意義に還元してください、社長!!ちなみに金78,399円也。

| | Comments (2)

Wednesday, 27 February 2008

「へ」PE'NE'LOPE

08022701 暮らしの歴史、御祝い事に別れや出会いみたいなこと、その時の食卓で記憶に残っていたり語ったりってことが多いです。皆さんはいかがですか。今日の一冊、「PE'NE'LOPEペネロップ」が日本でテーブル展を開催した際の解説本(1992年版)。ふむふむっ、ルイ14世だのマルメゾン城の食堂だの、シーンを見ながら背景をふまえた解説を読み進め、テーブル変遷の紐解けば、おもしろいっ。今朝のテーブルにも歴史ありっ?!ですね。

「PE'NE'LOPE」・・・お裁縫の得意な戦争未亡人のお手伝いをしていたジャクリーヌさんが創った非営利団体。今ひとつだったテーブルクロスの普及(販売)促進の一環でテーマを持たせたテーブル展の開催を創めた。

| | Comments (0)

Tuesday, 26 February 2008

「ふ」フランス

暮らしの中で言葉なんていらない若しくは、言葉に出来ないことってあります。その時見た街並みや景色や文化みたいなものがそのことだったりしませんか。スッキリしない今日のような日には少しだけお裾分け・・・「ふ」らりどうぞ。
08022602_208022604_4 

08022606 08022608 08022607_2 08022609_2 

| | Comments (0)

Monday, 25 February 2008

「ひ」弾き語り

08022501_4 特別、音に五月蝿い訳でもなく、寧ろ音痴です。 でもそれ以外は音に不自由したことはありません。人並みにピアノ教室にも。トランペットなんかも吹いてみたり。まぁまぁの頃になれば、姉兄の部屋であれこれそれこんなのなんかにこっそり!?聞き入ってました。もちろん当時はLP盤で、盤のキズかなんかで姉と兄が言い合っていた時は心の中で、ごめんっと言いながらドキドキしたものです。大沢誉志幸中村あゆみのライブ(当時はコンサートって言ってました・・・)なんかにも行きました。もちろん出待ちもしましたよ、ぷぷっ。今もPC前なら常時ラジオから音楽が流れています。暮らしに音楽って、年齢も性別も大きく国境も、気持ちまでもボーダーレス!!数年前に購入したこれ、そろそろ弾き語れるよう、「ひ」願(悲願)の練習ゆるり再開!?

| | Comments (2)

Friday, 22 February 2008

「は」パンかご

08022201_2 昨年、徒歩圏内にパン屋が出来た所為もあり、パンを食べる頻度が高くなりました。買って帰るたび、何重にも丁寧に袋がけされたパンを手に社長、「それぞれのこの小さいビニール袋は必要なん(いらないでしょ)?」・・・。ってことで準備しました。かご、実はガーデンツールや苗なんかを入れて運ぶかご。でも大きさがちょうどなので採用。包む布、縁を縢って名札代わりの犬の刺繍を母親に刺し入れてもらいました。

08022202_4 ベーコンエピにチーズベーグル、カイザー。このお店の看板とも言える明太子フィセル。  ちょうど2人分程度がおさまります。お店の人は、いきなりの袋要りません宣言にちょっとびっくりしてましたけど・・・。


おやっ、パンを包む布は? 

08022203_5 そぅなんです、犬がふがふがっと気に入ったようだったので、犬の部屋のカバーにしました。パンがもらえないのがわかれば、包まれたパンの気持ちで寝ています、ふてっと・・・。

| | Comments (0)

Thursday, 21 February 2008

「の」野点

随分日もながくなり、暮らしやすい気候になってきました。そんな時期にはそんな空気を充分に感じ楽しむ暮らしができればいいなぁと思います。

08022102
ふむふむ、手持ちの器にポットのお湯でさらさらと点てるだけ。おまけに、道すがら、お気に入りの和菓子屋に寄りつつとも書いてあります。いいですねぇ。

今なら・・・
08022101
08022103
紅のふっくらした華やかさや白の飾り気の無い凛とした花すがたも楽しめそうですね。

| | Comments (0)

Wednesday, 20 February 2008

「ね」根づく

このウンベラータ、リビングにあるので日々の暮らしは、ほぼお見通しです。とても旺盛で、ご覧の通り天井迄は、もぅ時間の問題です。
08022002_5

足元はと言いますと、小さな鉢一杯ぐるりっと根付いています。 いぇ、どちらかと言えば根上がっていると言った感じですね。そろそろ上も下も何とかしてほしいって声が聞こえてきそうです・・・。
08022001_2

ウンベラータに肖り、人としてもっとしっかり根付けますように・・・。「ね」がう(願う)だけではダメです、って声も聞こえてきそうです・・・。

| | Comments (0)

Monday, 18 February 2008

「ぬ」ぬくもり

ここのところすごく寒いですね、寒いです。そんな日の特別でもない!?お誘いに、嫌な顔せず友達は応えてくれます。ぬくもりを感じます、ありがとねっ。

皆さんの暮らしのぬくもりって何ですか。「やっぱり風呂でしょ・・・」まぁそれもありでしょ。もちろん、ぬくもりをわけてあげたいって言う暮らしのあなたもいらっしゃるはず。ここ「いつでも里親募集中(犬)」は、そんな皆さんのぬくもりを待っている空気で満々の暮らしがいっぱいのようです。

08021801_2 暫くすれば「ぬくもり返し」なんてことに・・・。 心凍るニュースを伝えるテレビへの視線なんかには、机の影からぬくもりをこっそり届けてくれるようになるのです・・・。

※「やっぱりゴロゴロ猫でしょ」って方はこちら!!

| | Comments (0)

Thursday, 14 February 2008

「に」肉々しい

Happy Valentine's Day!!
今日いちにちワクワクしていた男子の皆さん、暮らしのイベントはいかがでしたか。

08021403 08021402

「そっとしておいてくれよっ」「そんなの関係ないよっ」みたいなあなたにはこちら。
どうぞ「うたこさん」の「に」くめない肉々しさに悩殺されてくださいね、愛を込めて!!

※うたこさんご本人の許可はいただきましたが、うたこさんのお父さんの許可はいただいていません。転載厳禁にて宜しくお願いしますねっ。

| | Comments (2)

Wednesday, 13 February 2008

「な」生チョコ

08021301 「石畳チョコ」って呼ばれたるするそうなので、草(ミントで代用)なんかを生やしてみました。モノは考え様、デコボコした感じなんか、ちょっとした暮らしの歴史を感じられる雰囲気も出てるじゃないですかぁ。ココアに包まれた内は、百円もしない板チョコと牛乳、蜂蜜だけ。社長なら大丈夫・・・絶対気づきません。「これって1ヶ月後に備えた、海老鯛だよね」って思った人、どうぞこのこと社長には、「な」い(内)密に・・・。

| | Comments (0)

Monday, 11 February 2008

「と」棟梁

家の建築に最も重要な屋根の棟と梁の意。大工のかしら。
※三省堂新明解国語辞典より

08021101_2

無事、梁も架かり棟も上がりました。

08021102_3 08021104

何と今日は、八本足のこれ「大節」(って言うのですよね・・・?)も宙を舞い、激しい奪い合いです。縄をもどけば、社長の汚い字で「清酒」って書いてあるそうです・・・。事務的でスマート?な建方の多い近頃の暮らしでは、こういった感じでご近所の皆さんがにこにこして、お施主さん手作りの御餅にワラワラ手を伸ばしていることも、なかなかお目にかからなくなった御めでたい出来事です。最近年の所為でしょうか、こういった光景についつい目頭が篤くなります・・・。

08021103

ちなみに今日の「と」う梁の手。何軒も梁を架け棟を上げてきた、一番「と」ぎ澄まされた大事な「ど」う具かもしれませんね。 

| | Comments (0)

Sunday, 10 February 2008

「て」手打ち

楽しいお酒を飲んだ社長、美味しいモノを提げて帰る暮らしです。今回はこれ・・・。
08021001
あぁぁ、ピンかどが何とも言えません。讃岐といえばこれでしょ、饂飩。あぁ、社長茹で上がるまでに寝てしまいそうです・・・。
08021002
大丈夫、必ず起きます、そぅ香りで起きました。ふんわりワカメの香りです。
08021003
ねぎに天かす。えぇいっ、季節の野菜大根おろしも載せましょ。

ちなみにお好きなモノ(常識的なモノ!?)で打ってくれるというこちら。ぜひ皆さんの好きなアレでお願いして、これまた暮らしの新しい扉を開けてみてくださいねっ。あっ、美味しい扉を開けちゃった時は、是非ご一報を!!

| | Comments (0)

Saturday, 09 February 2008

「つ」つの

前もってお断りしておきます。毎日の暮らしに大事なことだと思うので、「えぇぇ、ちょっと・・・」と思わず読んでくださいね。

最近の「食」に関する出来事、自分の食に対する戒めのように感じます。ちょっとした名前に弱かったり、手間を面倒くさく感じたり、賞味期限に惑わされたり。もっと、ひとつづつ、ゆっくり大事に考え、併せて判断できる味覚とかみたいな感覚や努力も大切にしないとなぁって思ってます。
08020901
こんな瞳でこちらを見られると、感謝の気持ちが一番のように思います。出荷までの短い間ですが、牛舎の社長のことはちゃんとわかっていて、この「んむっ」の笑顔で近づいてくると言うのです。
08020902
ちなみにこちら、出荷時の商品価値維持のため「つの」を切るらしく、そのはさみと止血用のバーナー。この時ばかりは、商品(牛)は勿論、牛舎の社長も痛いと言います・・・。「つ」きなみですが、暮らしにおける全ての恵みに感謝です!!

| | Comments (0)

Friday, 08 February 2008

「ち」チョコレート

暮らしのイベント、来週ですね。皆さん、チョコレートは愛を込めてつくる派、もらう派?もちろん食べる派!!いぇいぇ今年は楽しむ派です。
08020701_3 08020702_2

そぅチョコレート色のクリスマスローズ。ラベルはブラックなのでビターってところでしょうか。数年いぇ十数年前、ドラマの中で愛の小道具として使われ、切花として流通していたのをご存知の方は同年代!!当時は、母親が庭に白く楚々と咲くのを植えていたので、あの「うぉーっ」と篤い俳優とのギャップに首を傾けたものです・・・。こういった色を手にすると、大人になった気分(充分大人ですが・・・)ですね。まぁ、こうは言っても「ち」ゃっかり食べる派でもありますけどね・・・。

| | Comments (0)

Wednesday, 06 February 2008

「た」多肉植物

08020602
やっぱり正義の味方はいるってこともわかった今週はじめ、ちょうど2年前ぐらいに遡った話なんかが多かったので、そぅそぅ自分の暮らしも振り返ってみることに・・・。これ植えてました。その時は、この鉢が大きすぎて、植込み教室の先生の教えを余所に「もっと欲張って植えればよかったかなぁ・・・」なんて思っていましたが、あっと言う間に丁度サイズに。一見地味ですが、これがなかなか奥の深い世界でした。まぁまぁ難しいことはさて置き、ぷりっとした多肉感が「た」まりませんネっ。あっ、自分のお腹の多肉感は「た」えられませんが・・・。

| | Comments (2)

Tuesday, 05 February 2008

「そ」染丸ワールド

08020501
今週はじめは、笑えないこと!?が前もってわかっていました。(ご存知の方は、この気持ちわかっていただけるはず・・・)なので先週末、思いっきり笑ってきておきました。「暮らたねvol.1」でもおススメしました「上方落語を楽しむ会」。今クールのNHK朝の連ドラ「ちりとてちん」ってご存知ですか?この番組を林家染丸師匠が監修しておられるのをご存知の方は、上方落語を常々楽しんでいらっしゃる方。今回の師匠、そぅ「ふく鍋」でした。やっぱり季節モノやし気持ち盛り上がります。
最近、この同じ時間の流れのなかとは信じがたい、心が荒む出来事や人が多くなったように感じます。暮らしに笑いさえあれば・・・と本当に思います。饅頭こわい・・・、いぇいぇ染丸ワールドこわい!!

| | Comments (0)

Sunday, 03 February 2008

「せ」節分

08020301
~福はぁ、うち、お荷(鬼)もぉ、うちっ~
「もしも・・・」シリーズではないですが、もしも男の人やって、お嫁さんにするんやったらぜったいこの子やろうなぁ・・・って友達がいます、巻いてくれました。日々努力や苦労も多く忙しい彼女ですが、いつも何かと福々しい彼女、暮らしの福も一緒に巻いてお裾分けしてくれた、はず・・・。南南東を向いて、がぶりっ、ごちそうさまっ!!

| | Comments (0)

Saturday, 02 February 2008

「す」酢

08020201 噂には聞いていましたがお初です。あぁぁっ、また暮らしの新たな扉をひとつ開けたと言った感じでしょうか。口に含めば一気に春です、暮らしの春です。あの「酢ムリエ」のおじさんが陽気なのが分かるような気がします。ベリーで酢!?あっ、これお酒じゃないですよ、「酢」、酢ですから、念のため・・・。

「飲む酢 春の香り苺ラズべりー」

| | Comments (0)

Friday, 01 February 2008

「し」しずく

08020101_4 08020102_4

普段暮らしの中で隣り合う機会が少ないモノ同士(「きゅうり」と「ボルト」)が一緒になると楽しいですね。
※今年の春夏にも彼女のデザインの新作がこちらより発売予定とのこと、楽しみです。

| | Comments (0)

« January 2008 | Main | March 2008 »