« 「L」line | Main | 「N」noodle »

Tuesday, 29 April 2008

「M」museum

08042901 少しの時間があれば、その画の時代や空間へ行けたり、会ってみたりも出来てしまう、ステキで不思議な場所のひとつですよね。また、元気な企業にはぜひこういったカタチや文化でも、我々の暮らしをドンドン楽しませてほしいですね。

今日の写真、サントリー美術館オリジナル、おまけに隈研吾セレクションの桐箱入り色鉛筆。お土産のお裾分けにいただきました。その12色が「臙脂、朱、丹、藤黄、白緑、緑青、白群、群青、藍、黄土、大赭、墨」といった暮らしの色なのです。「読めないよぅ、どんな色だよぅ」って方は、久しぶりに辞書なんか開いてぜひ文字の意味からどうぞ・・・。きれいな色が見えてくるはずっ!!

|

« 「L」line | Main | 「N」noodle »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「L」line | Main | 「N」noodle »