« 天然自然 | Main | 南山不落 »

Saturday, 23 January 2010

凍解氷釈

10012301 「“和と洋”の違いを善い所を踏まえて述べなさい」みたいな宿題のお題に、説明つけやすいところで「和服と洋服」の違いについて小さな先輩調べています。傍で最もそうにフンフン言いながらムチャムチャ考えます・・・。お家や暮らし、日本風や西洋風は相俟って便利に溢れていますが、和も洋もそれぞれの文化として、大切にしたいですね。
今日の写真、親友の差し入れです。てっぱいや大根の炊いたん、かぼちゃコロッケ諸々。和も洋もあり理想の食卓、ありがとぅ。

※業務連絡・・・洋式トイレで和式スタイルとかってことちゃう、あっ、違うか!?

|

« 天然自然 | Main | 南山不落 »

Comments

『てっぱい』かぁ。。なつかしいです。
たぶん、全国の暮らしのたねファンの方々は、「何それ~?」って感じかも。
香川に住んでいた時は、よく、水玉の模様の魚が入ったてっぱいをいただきました。
こちらでは、水玉の模様は、あまり見かけません。
そして、『まんば』や、『葉ゴボウ』も。。
甘~いからし味噌で食べるおでんが食べたくなりました。(こちらは、シンプルにからしだけ。)
食文化の違いって、楽しくってせつない気にもなりますな。

Posted by: REE | Monday, 25 January 2010 at 12:11 AM

REEさん、いつもありがとうございます。
あははっ、「しっぷく」とか!?
すき焼きの大根も、神戸の姉と慕う彼女はびっくりしてました。
衣食住、暮らしの数だけ文化あり!!
どうぞステキな文化を築いてください。

Posted by: 暮らしのたね | Monday, 25 January 2010 at 02:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 天然自然 | Main | 南山不落 »