« 待てば海路の日和あり | Main | 麦わら蛸に祭鱧 »

Monday, 21 June 2010

水到りて渠成る



業種は違いますが、親友は社長と同じく親分、事業主。常に「どうなのょ?」みたいな宿題を総務や営業、労使面にかかえ、目配せ気配り・・・。典型的な子分気質の身としては、親友のそぅ言った真摯な考え方や振る舞いは、仕事は勿論ですが暮らしのリアル参考書と言ったところでしょうか。
今日の一冊、書店でも平積み。親分は子分、子分は親分をマネジメントっ!!読破後あの一冊に戻るもよし・・・。

|

« 待てば海路の日和あり | Main | 麦わら蛸に祭鱧 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 待てば海路の日和あり | Main | 麦わら蛸に祭鱧 »