« 褒められる暮らし | Main | 異種同族との暮らし »

Saturday, 14 May 2011

バラが咲く暮らし

20110514

「Eglantyneエグランティーヌ」
イギリスのディビッド・オースチンがつくりだした、所謂イングリッシュローズ。四季咲きのパールピンクの大輪の花は、香りもいぃのです。日本名は「マサコ」。

<備忘録>
今年は土を分けていただいて、入れ替えた所為かまだまだ沢山大きな蕾あり。楽しみっ。ご飯のような布団のようなこと!?は大事だと改めて思う。来春はモッコウバラが課題。

|

« 褒められる暮らし | Main | 異種同族との暮らし »