« December 2011 | Main | February 2012 »

January 2012

Tuesday, 31 January 2012

やめられないっ暮らし

この顔が見たくてつい・・・。
今日は、うたちゃんにスポットで捧げます、お裾分けごちそうさまっ!!
※イヌのおやつです。



20120131


<甘いモノ見聞録 >
はらドーナツ
あぁぁ、懐かしっ。
あの頃のおやつのような味でした。
この後、ひとりで電車に揺られることになったのですが「食べといてよかったぁ~」って思いました。
不安のようなモノもこう言った腹加減で半減ですっ。
そう言った性分に感謝、アタシっ!!

2012013102


明日から2月。
もうすぐ春ですが「きさらぎ」になるだけに、まだまだ衣を更に着こみそうです。
そぅ、“肉襦袢”のほうねっ!?

|

Monday, 30 January 2012

春を待つ暮らし

20120130


まだまだ風も冷たい冬の暮らしですが、木には春。
華やかな空気に、ぐぐっとアガリマス!!
思いがけず訪れることができ、感謝です。

<exhibition data>
「百椿図 ~椿をめぐる文雅の世界~ 」
〒107-0062東京都港区南青山6-5-1 根津美術館
2月12日(日)まで・・・。

次展は、「虎屋のお雛様」、こちらも気になりますねっ。

茶室が点在するしっぽりワビサビ庭園も外せられない楽しみのひとつ。
散策中ふんわり薫ったのは、カフェのミートパイでしょうか、勿論ソチラも気になりますぅ・・・。



2012013002



|

Saturday, 28 January 2012

半分の暮らし


20120128


パン焼き暮らし、焼き初め大会(?)、遅っ!!
何となく手詰まった感に圧され気味でしたが、いかんいかんっ!!
今日のパン、カイザー粉と全粒粉、トルコ土産のドライフィグとピーカンナッツにて。
昨夜知った、半量で半斤と言う荒業!?半信半疑でしたが、ご覧の通り!!
しばらく、ぱりっもちっハード系で攻めます。

<product data>
パナソニックホームベーカリー
「GOPAN(ゴパン)」もこちらから・・・。
<recipe>
「くるみとフィグのハードブレッド@HB使用」 by COOKPAD 椎葉さんのレシピより

|

test



Testpola


つかさ建設 住環境計画室

|

Friday, 27 January 2012

厚みのある暮らし

2012012701_2


2012012702


今日は珍しく!?社長と見解合致、素材の厚みが暮らしの厚み。
簡単なことのようですが、この比重は大きいですよね。

つかさ建設 住環境計画室

|

Thursday, 26 January 2012

包む暮らし


20120126


今日のいい子!?のお土産、中川政七商店の懐紙。こう見えて(見え辛い!?)サイコロ柄です。ボンヤリ「お茶会でお菓子をいただくための紙」ぐらいに思っていましたが、チョッとしたお手紙やポチ袋にも・・・ってパッケージに書いてありました。まさに暮らし包む「フトコロガミ」ですね。いつもありがとうございます。

<product data>
中川政七商店
向かい合う鹿のラベルや麻ふきんでお馴染ですね。

|

Wednesday, 25 January 2012

コンビニエンスな暮らし

今日の一杯、コンビニエンスな「わかめうどん」。
先日、新聞の新商品紹介スペースで見かけたので、社長にお願いしてファミリー○ートで買ってきてもらいました。さすが“うどん県”ですね、2~3軒目でやっと、どこも売り切れていたようです。


20120125


お店で店主の顔を見たり、言葉を交わしたりのようなことも大事な味付けのような気がします。饂飩だって毎日の暮らしと一緒で活きモノですよね。「ぜひ、お店で!!」って味でした。

2012012502


<shop data>
元祖わかめうどん大島家
〒760-0079 香川県高松市松縄町1013-26
telephone / 087-865-2524
open / am11:00~pm2:30(売り切れ次第閉店)

|

Sunday, 22 January 2012

香しい暮らし


20120122


ジブンへの説得と納得を繰り返す悶々とした思いが重い!?時間が流れる今日この頃。あぁぁ、少し先行く諸先輩方には、こぅ言った暮らしを見破られているのでしょうかっ!?
今日の逸品、「香紙(KAGUWASHI)」。小さな紙のインセンスなので少しの時間ですが、ふわりと漂う空気は宛ら、暮らしの救世主。いつもありがとうございます。

<shop data>
「中村谷」
〒760-0028香川県高松市鍛冶屋町1-10
telephone / 087-851-2232
お店を訪れるだけでも、上質なココロモチに満たされます。

|

Sunday, 15 January 2012

瞑想する暮らし




20120115


毎日の暮らし、まさに庭仕事。

今日の一冊は、返却期限のない!?母親の書棚より。活字に弱い暮らしの強い見方です。まだ暫くお借りします・・・。

「庭仕事の愉しみ」 by Hermann Hesse

|

Wednesday, 11 January 2012

積み重ねる暮らし

モモクリサンネンカキハチネン。
そんなに簡単ではないでしょうが、小さなことでも積み重ねれば、実りになるはず。
新しい年の遠い街の暮らしへの思いと願いのひとつです。

桃・柿育英会

<今日のチクセキ>

20120111


冬休みの一場面。
蓄積されたアレコレは小さな魚の実りとなりますが、若い皆さんでもご覧の通りなのですから、想像したら怖すぎでしょアタシの場合・・・。

|

Monday, 09 January 2012

見聞する暮らし ~vol.倉敷~

いゃぁぁ、狭いっアタシ。
色々なオーダーを耳にすれば、ずしりっと実感・・・。
広げたい、広げます、当方見聞録!?
暮らしの大きな課題のひとつと言って間違いありません・・・。

20120109





<甘いモノ見聞録>
Krispy Kreme DOUGHNUTS
ひとつ頬ばるごとに運動場3周っ!?
あの頃のおやつで食べたドーナツがやっぱり好き派、日本人のアタシです。
「いゃいゃぁ」ってアメリカンスイーツ派なあなたは、ぜひ!!
中国・四国地方ではまだまだ話題の所為か、オーダー待ちは長蛇の列、覚悟を・・・。

201201092


|

Tuesday, 03 January 2012

忠実忠実しい暮らし

20120103

旧年中の反省をふまえれば、目標山盛り!?
何はともあれ、骨惜しみせずに誠実に・・・。
まめまめしく、日常を大切に暮すだけ。

<product data>
豆皿1000
「匠・粋・趣・純」、手のひらサイズの大切にしたい気質、キモチですね。

|

Monday, 02 January 2012

賞賛する暮らし

富太郎、生誕。
2012010201

龍馬、脱藩。
20120102


150年前あたりの太平洋側のココロザシに想いを至らせれば、チョッとしたことは本当にチョッとしたことにしか思えませんっ。

150年住み存えるお家?
そぅ、毎日の暮らしっぷりの積み重ねで造っていくのかもしれません、竣工しても進行形。

高知県立牧野植物園
2012年は、富太郎生誕150年記念満載!!
春を待つ植物園は生命力が溢れ、いぃものですね。

|

Sunday, 01 January 2012

C'est bientôt le printemps

20120101


本年もどうぞよろしくおねがいします。

昨年末には、「新年迎えれるのかっ!?」なんて、時間に脅迫!?されていましたが、そんな時間も平等に新しい年へと導いてくれます。少々積み残しもございますが・・・。

昨年いちねんのアレコレを想いかえせば、何も無くともいつもの時間がとても尊く感じます。そんな有り難い時間をもっと飾り気や無駄のない暮らしの一年にしたいと想っています。

知恵も必要。どうぞ宜しくお付き合い、ご指導ください。

|

« December 2011 | Main | February 2012 »