« test | Main | ふくれる暮らし »

Sunday, 05 February 2012

カタチにする暮らし

20120205


今日の一冊、家政婦の猫でもお馴染の「Casa BRUTUS(マガジンハウス)」。

昨日、この表紙の住宅を設計した、藤本壮介氏の講演会を拝聴してきました。
この表紙の住宅は見た目難解ですが、ご自身の設計に於けるテーマにはじまり、いくつかあるキーワード、案件ごとのコンセプトなど含み込むモノゴトの順序や組み立ては明確です。

世界の大きさはさておき、痴がましいですがココロモチは同じ。
暮らしや空間の持つ豊かさの本質をカタチにしたいっ、とあらためて再認識です。

|

« test | Main | ふくれる暮らし »