« 休日のある暮らし | Main | 魂のある暮らし »

Wednesday, 17 October 2012

旨味のある暮らし

今日は、親友と揃って待ちに待った料理教室へ。
お品書は、「銀杏豆腐」「太刀魚南蛮焼」「林檎グラタン」「飛竜頭」「烏賊飯」※覚書。
そぅは言っても、アタシにはどれも自宅でのおさらい不可、ぷぷっ・・・!?
まぁ要するに、最も味のよい出盛りの時期“旬”を食らうってことなのです。

先生「今日は一番何が美味しかったですか?」
アタシ心「・・・吸い地ぃっ!!」
じんわり昆布とふぁっふぁっの花かつを、淡口醤油、塩、味醂まさかのだしの素少々!?
惜しみなく、丁寧に暮らすってこぅ言ったこと、みたいなほんわりホッとする味でした。

今日の一品、そんなこんなのアタシの助太刀「減塩だし」。
あと20年ぐらいとかしてホコホコ(キモチと財布共・・・)出来るまではこれで充分、だよねっ社長!?

319ef339s


<product data>
「減塩だし」by茅乃舎

「野菜だし」「煮干しだし」、椒房庵の辛子明太子も気になります。


 

|

« 休日のある暮らし | Main | 魂のある暮らし »