« December 2013 | Main | March 2014 »

January 2014

Tuesday, 28 January 2014

キョウカンする暮らし

いやぁ、今日は笑ろた。

少し先行く人たちは上手く言ったもので“同じ釜のメシ”のようなことはホント大事、大事ぃ。
いつもは難しい話?の机しか囲んだことがなくとも、美味しい食卓を囲めば共感と肯き。
暮らしに溢れる凶漢にだって、何とかなりそな気になります。
いやっ強敵、なるのか!?

Img_1215pola

そんなこんな今日の一冊、「この国の食を守りたい」by辰巳芳子(筑摩書房)。
食材の作り手と扱い手の共感もホント大切。

<shop data>
「瀬戸内フレンチ食堂OGUNI」
〒769-0201香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁7-16-1F
telephone:0877-49-0551
サイン、かわいぃ。
いやがらせ級、まさかの3時間客・・・。
「御客烈伝!?」書イテル店主デナイコト願イマス。

|

Saturday, 25 January 2014

カタチアル暮らし

今夜は、思いがけず大根の差し入れをいただいたので、白クマ鍋!?





















Img_1419pola

白クマですけど、何かっ・・・。

いやぁお家づくりだって、そぅそぅカタチにはならないといぅモノ。
手さぐりでススメるアレコレ。

暮らしって、捗る2捗らない8みたいなことですよねぇ。

別に白クマが白クマっぽくないからって、いじけ節ってことではないですけど。
何かっ・・・んっ!?

|

Thursday, 23 January 2014

ワケアリ暮らし

今日の箸置き見て、ひと言。
社 「長っ・・・。」
Img_1416s

そぅ、ワケあって長いんです。
風の冷たい冬の暮らし。
毎日のごちそうにはいるよね汁、汁っ。
そぅ、お箸とお匙。
Img_1417s

まぁワケもない「ムダに何とか・・・」ってみたいな大人暮らしにも憧れますけどね(笑)



まったく関係もワケもありませんがうつわ繋がり、先日のわがまま。
念願のお店。
そぅワケ無くいぃ、すき。

Img_1385s

<shop data>
「うつわクウ」
〒659-0083芦屋市西山町3-11
なかなか道路幅員の狭い、駐車場の少ない阪急芦屋川附近。
車で行くなら、「はぃ、待っとるけん行ってきまい(待っています、どぅぞ)」って言ってくれる親友がいる方ならスイっと、どうぞ。
間口からは想像もつかないほどの、うつわワールドっ!!
サインに偽りなしっ。

|

Sunday, 12 January 2014

フクブクスル暮らし

Img_1383pola

もしかして頼ミスギ!?
今年は、それぞれ各方面の神さま!?に“控えめにつつしみ深く”って。
はぁぁぁっ、ホントよく見られています・・・。
そぅ、今日の残り福の残り福を大切に大切に暮らすだけ。

まぁ、ホッペ含むアゴ及びハラ廻りぐらいは寛大に福々しく!?

今日の参考図、小さな先輩親子の鯛みくじ。
きたあぁぁっ。
やっぱり、神さまって見てるっ!!

Img_1384pola

Img_1378pola

<date>
西宮神社

〒662-0974 兵庫県西宮市社家町1−17
阪神高速神戸線西宮出口から見えるえびすの杜がそこ。
三連春日造(さんれんかすがづくり)と言う珍しい構造の本殿。
ここに駆け込む雄姿を毎年ニュースで見て、涙腺溢れさせて(アタシだけ!?)盛り上がりますよね。

|

Monday, 06 January 2014

シルス暮らし

新月スタートの今年、本日より通常業務。
夜空の月のように眼には出来ない“時”ですが、今年も笑顔溢れる暮らしを記しこのうえなく大切な“時”に出来ればと思っています。

今年の閻魔帳。
2014年の表紙は、まさかの49週の頁が表紙!!
閻魔帳にシルス字面もステキな一年にしたいものです(笑)


Img_1368pola

お付き合いの程どうぞよろしくお願いします。

|

Saturday, 04 January 2014

ススメル暮らし

Img_1359pola

昨年末のご挨拶もそこそこに失礼しています。
凡庸な言葉にはなりますが、ひとつひとつ誠実に前へと歩み進めるかぎり。
みなさんとのいちねんの暮らしがしあわせいっぱいでありますように。
本年もどうぞよろしくおねがいします。

つかさ建設 住環境計画室

|

« December 2013 | Main | March 2014 »